野良犬ラーメン[井原芳徳]
 今度の土曜、長野市の川中島の河川敷で、全日本キックの小林聡ゼネラルマネージャーが特設リングを設置し、「風林火山 野良犬祭り」なる最後の闘いをします。その記者会見は先週木曜15日、東京ドーム近くの信州ラーメン屋「信濃神麺 烈士絢名(れっしじゅんめい)」で行われました。
 一般的に記者会見というのはプロモーターの事務所の会議室、直轄のジム、あるいはホテルの宴会場が使われます。あとは後楽園飯店やJR水道橋駅前のファイティングカフェコロッセオという居酒屋さんも定番ですが、飲食店が使われることは稀ですね。
 過去、寿司屋、韓国料理屋の会見は記憶していますが、ラーメン屋は初です。僕はこの日、春日近辺で道に迷い3分ほど遅刻してしまったのですが、ようやく見つけたラーメン屋の木の扉をガラガラッと開けると、小林GMが僕の顔を見るや「あ、マスター、もう一杯!」

071115-norainu-ramen1.jpg

 ラーメン屋の会見だから、たぶんラーメンが出るんだろうなぁ、とは予想してしましたが、僕より先に到着していた記者の皆さんは既に一杯いただいていたようで、普通のウェイターのようにオーダーを料理人に伝える小林GMの姿に笑いが起きていました。僕の元に水、ラーメン、コショーも運んだのも小林GM。ラーメンが伸びるとマズいですから、僕はラーメンを食べながら会見に参加し、右手の箸とボールペンを何度も持ち替え、時にはカメラで写真も撮り質問もし…、で、ちょうど食べ終わった時に会見が終わったのでした。

071115-norainu-ramen2.jpg

 別にタダ飯を喰わせてもらったから書くわけじゃないんですが、さっぱりしたスープとコシのある麺はとても僕好みでうまかったです。エリンギのシナチクというのも独特でしたね。今度また後楽園ホールの取材の前後にでも立ち寄ろうかな。

 ところで、河川敷での最期の闘いだそうですけど、asahi.comで長野の天気を調べてみると、24日の土曜は降水確率50%、最高気温12度、最低気温が1度! 「雨天決行。雨で川が増水した場合は中止」で、ホント、やれんのか?って感じですね。
 同じ日には、川中島の戦いを100人ほどの俳優が再現するイベントがありますが、鎧カブトの重装備で戦うのなら、むしろこれぐらいの気温のほうが涼しくて快適かもしれないけど、ハダカのキックボクシングは結構辛いような気がします。見に行けないけどどんな様子になるか今一番気になっているイベントなのでした。


2007-11-21 11:31 この記事だけ表示   |  コメント 0

コメント


コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。