秋を飛び越して[井原芳徳]
 多忙につき、ブログの更新がすっかり滞っておりました。申し訳ございません。
 どれだけ忙しかったかというと、扇風機を片付けたのと、冬物のダウンジャケットを初めて着たのが、同じ日で昨日だったという説明でお分かりいただけるでしょうか。
 でもインフルエンザの予防注射をしたのはその2日前。ちゃんとやるべきことはやってるので、自分でも本当に忙しいんだかよくわかりません。
 すっかり秋を飛び越して、冬ですね。昨日は寒かったですが、NHK-FMのゴンチチの「世界の快適音楽セレクション」で「木の葉と木の実の音楽」という特集をやっていて、そこでかかった大滝詠一の「木の葉のスケッチ」という曲を聴いてると、秋から冬の今の時期にピッタリの気分になったのでした。

 とりとめのない話題で恐縮ですが、暮れにかけてさらに忙しくなりそうですので、当面こういう軽いノリで更新していきます。

追伸:
Seesaaブログの「おすすめブログ」に登録されました。Seesaaさん、e+さんありがとうございます。


2007-11-18 15:19 この記事だけ表示   |  コメント 5

コメント

いいただきありがとうございます。そこにはことができるも. し
(2012-03-30 11:18)
、自分でもこれまで思いつきもしなかったようなフレーズでその選手を表現することで、ディレクターさんやデザイナーさんが意外なアイデアやデザインを返してきたりと、ジャムセッションのような化学反応が起こる楽しさもあります。シンガーソングライターがアイドルに詩や
(2012-04-05 16:52)
。「この選手の何が凄い?何が個性?」ということを、簡潔でいてインパクトの残る形で紹介しないといけないので、脳味噌の中でもい
(2012-04-05 16:55)
ほとんど無いことも想定しないといけない上、文字数も限られています。「この選手の何が凄い?何が個性?」ということを、簡潔
(2012-04-05 17:02)
する文章は、これまでばうれびでも専門誌でも山ほど書きましたSだと、格闘技を全然知らないか、普段そんなに見ない人が対象です。選手やイベントの予備知識はゼロか
(2012-04-05 17:06)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。