ヒョードル選手の近況[井原芳徳]
PRIDEの活動が滞っている現状、ヒョードル選手といえば、次の戦場はUFCか、bodogか、HERO'Sか、といった話題中心となっています。
試合が決まらない今、彼は何をやっているのかというと、練習はもちろんですが、ロシアでセレブレティーの一人として格闘技中継の解説をやったりオリンピックの招致応援をやったりと、西へ東へと飛んでいるそうです。

ヒョードル選手の公式サイトの記事「移動して活動、活動して移動。」には、そんな合間のステキな休暇の様子が。カフカスの温泉郷で泥まみれになったヒョードル選手の姿は必見ですよ。釣りの様子も絵画作品のようで、僕もたまにはこういうのんびりした時間を過ごしたいなあと思ったのでした。


2007-07-23 15:42 この記事だけ表示   |  コメント 4

コメント

、自分でもこれまで思いつきもしなかったようなフレーズでその選手を表現することで、ディレクターさんやデザイナーさんが意外なアイデアやデザインを返してきたりと、ジャムセッションのような化学反応が起こる楽しさもあります。シンガーソングライターがアイドルに詩や
(2012-04-05 16:52)
。「この選手の何が凄い?何が個性?」ということを、簡潔でいてインパクトの残る形で紹介しないといけないので、脳味噌の中でもい
(2012-04-05 16:55)
ほとんど無いことも想定しないといけない上、文字数も限られています。「この選手の何が凄い?何が個性?」ということを、簡潔
(2012-04-05 17:01)
する文章は、これまでばうれびでも専門誌でも山ほど書きましたSだと、格闘技を全然知らないか、普段そんなに見ない人が対象です。選手やイベントの予備知識はゼロか
(2012-04-05 17:06)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。