格クリセミナー参加記[井原芳徳]

 4/30にゴールドジム府中で行われた、格闘クリニックの無料セミナー「格闘技はじめの一歩」には、僕も記者として見るだけじゃなく、実際にやる側として参加しました。
 うちの記事ではなんだかクールに書いてますが、普段運動しないもんですから、3日程筋肉痛が続いて大変でした。
 とはいえ受講中はテンションが上がってて、むちゃくちゃ楽しいんですね。ミットやサンドバッグを蹴ったり殴ったりするのが純粋に気持ちよかったです。
 二重作ドクターや他の講師のみなさんの教え方のうまさもあって、あっというまの2時間半でした。MAの玉城選手には特にいろいろ教えて頂けて感謝しています。
 二重作ドクターとJ-NETのグレイシャア亜紀選手には超軽〜いスパーリングに付き合って頂きましたが、完全に子供扱いされて…。二重作ドクターの上段蹴りは全く見えないわ、グレイシャア選手にはボンボンと何発もパンチを入れられるわ。試合レポートで勝手なことを書いている分、みっちり復讐されたのでした。
 復讐はまだ続く。格クリブログで、グレイシャア選手とのバランスファイトでの自爆の模様が公開されてしまいました。あ”〜情けない!! 
 電車に乗っててもよくフラフラするんですが、バランスの無さと体の硬さを改めて実感。ホント、ちゃんと運動しないとなぁ。どっかのジムに入ろうかと、真剣で考え始めている今日この頃です。



2007-05-09 12:51 この記事だけ表示   |  コメント 0

コメント


コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。