曙のジャブが速い!?[井原芳徳]

 毎日のように大みそか興行関連の取材に出ており、このブログの更新が滞っているうち、いつのまにか1周年を迎えていました。
 いろんな取材先でもこのブログに対し好評のお言葉をいただいており、うれしい限りです。これからもご愛顧のほどよろしくお願い申しあげます。

 さて、1周年一発目のネタは、いきなり他力本願で恐縮ですが、イープラスの担当者さんが運営されている「ブログ押忍」の桜木裕司選手インタビューを紹介します。
 MARS横浜大会に向けての意気込みを語る内容なんですが、それよりもインパクトがあるのが、大みそかのDynamite!!でジャイアント・シルバ選手と戦う曙選手の話です。
 公開練習でも、佐山聡さんと一緒に練習していましたが、このインタビューではもっと具体的な証言が桜木選手からなされています。

 「曙のジャブが速い」「リズムが読めない」そうです。「横綱とスパーリングしたあとほかの選手とスパーすると、その選手を遅く感じて」って、かなり驚きの証言ですね。
 まあ、総合格闘技の試合で、なおかつ規格外のサイズの選手同士の戦いなんで、ジャブが活かせるかどうかは微妙なところですが、大晦日前に秘かに気になっている話題なのでした。



2006-12-25 22:20 この記事だけ表示   |  コメント 0

コメント


コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。