ひとつの提案[本庄功志]

 僕は試合レポートを書くことになり、1つ思ったことがある。

「レポートにコメント欄を付けてみてはどうか」

 レポートを書いていて、「ほんとにこれでいいのだろうか?」と思うことがある。もちろん自分では良いと思って書いたのを載せているつもり。だがしかし、読者の方々からみれば至らない点が多いはず。
 それでこのコメント欄という存在。
 もし読んだ人が「ここの部分はどうなんだ?」とか「この文章はつまらない!」などを自由に書いてもらう。もちろんよかった部分があれば、書いている本人は大変励みになる。
 
 僕はどんどん指摘をしてほしいと思っている人間です(ただ中傷はできればやめてほしいかな)。読んでいる人の指摘をいただければ、気付いていなかった分次はもっと良い文章を書くことができる。

 自分たちの自己満で終わることがなくなり、より読者の目線に近づける。もちろんこっちが取材している以上、“取材目線”も忘れてはならないと思う。

 この提案。みなさんどう受けとめるだろうか?
 

2006-09-27 22:12 この記事だけ表示
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。