“メガネ女子”なDREAMのラウンドガール[井原芳徳]
 あぁ、やっぱり魔裟斗はスゲエなぁ…、と、前回のエントリーでも書いた、「AKASAKA FIGHT FESTIVAL」の魔裟斗の公開練習を取材を終えて心地よい気持ちになっていると(その時の様子はバウレビの記事でチェック!)、第2部のDREAMのイベントとのインターバルに、DREAMのラウンドガール(DREAMガールズというらしいです)が登場。その2人のうち1人を見ると、なぜかメガネをかけてます。ということでとっさにパシャリ。
 
080701dream-girls1.jpg
 
 僕も大小問わず無数の大会でラウンドガールを見ていますが、メガネをかけたラウンドガールはちょっと記憶に無いですねぇ。この娘は普段のDREAMの大会のときでもメガネをかけているのでしょうか。あるようで無かったけど、きっと需要(?)は高いであろう、メガネとラウンドガールの組み合わせでした。
 
 もう一人の娘もきれいに撮れたので載せておきます。
 
080701dream-girls2.jpg
 
 7/21のDREAM.5大阪大会のチケットはイープラスさんでも販売中です!


2008-07-02 20:33 この記事だけ表示   |  コメント 4

コメント

、自分でもこれまで思いつきもしなかったようなフレーズでその選手を表現することで、ディレクターさんやデザイナーさんが意外なアイデアやデザインを返してきたりと、ジャムセッションのような化学反応が起こる楽しさもあります。シンガーソングライターがアイドルに詩や
(2012-04-05 16:28)
。「この選手の何が凄い?何が個性?」ということを、簡潔でいてインパクトの残る形で紹介しないといけないので、脳味噌の中でもい
(2012-04-05 16:34)
する文章は、これまでばうれびでも専門誌でも山ほど書きましたSだと、格闘技を全然知らないか、普段そんなに見ない人が対象です。選手やイベントの予備知識はゼロか
(2012-04-05 16:39)
ほとんど無いことも想定しないといけない上、文字数も限られています。「この選手の何が凄い?何が個性?」ということを、簡潔
(2012-04-05 16:47)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。